精密審美会の出っ歯(上顎前突)の治療

出っ歯(上顎前突)の治療

前方に突出した状態の噛み合わせのことを「上顎前突」と言います

上顎の歯列が下顎の歯に比べて、前方に突出した状態の噛み合わせのことを「上顎前突(じょうがくぜんとつ)」と言います。一般的な名称としては「出っ歯」です。 歯が出ていると、歯が折れたり、唇を切ったりしやすく見た目もよくありません。

子供の矯正治療

出っ歯(上顎前突)が引き起こすリスクは?

  • 睡眠時にお口で呼吸することが多く、歯周病が進行しやすい
  • お口が乾燥しやすいため口臭が出やすい
  • 虫歯になりやすい
  • 前歯が前方に出ているため前歯を折りやすい
  • 見た目が悪い

出っ歯(上顎前突)の症例

20代女性 出っ歯 天然歯を残す治療

患者様は20代女性。治療期間は3年3ヶ月。出っ歯を主訴に来院。歯科助手をしていたこともあり、前から5番目のクラウンで補綴してある歯を抜く治療を希望されました。前から4番目を抜歯した方が治療期間も短いことを説明しましたが、天然の歯を残す治療を選択されました。結果、3年かかりましたが、妥協せずインプラントアンカーを用いてしっかり前歯を下げることができました。

開始前





治療途中





終了時





精密審美会「上顎前突」症例集

当院の矯正治療の特徴

各医院とも、通いやすい便利なアクセス

初回予約専用フリーダイヤル

初回予約専用フリーダイヤル

お電話での無料相談申し込みはこちら

0120-118-041

平日11:00~20:00/土日10:00~18:00

※ドクターによる応対ができないため、お電話での治療に関するご相談はお受けできません。

初回予約専用メールフォーム

カウンセリング予約

メールでの無料相談申し込みはこちら

カウンセリング予約