過蓋咬合(深い咬み合わせ)の治療について

歯列矯正治療/ Orthodontic

トップページ  >  歯列矯正治療  >  過蓋咬合(深い咬み合わせ)

過蓋咬合(深い咬み合わせ)

過蓋咬合とは

咬み合わせが深い状態を「過蓋咬合(かがいこうごう)」と言います。

咬み合わせが非常に強く、奥歯への負担が非常に大きいため歯周病で抜歯に至るリスクが高いです。また、抜歯に至った場合、インプラントや入れ歯などで補いますが、過蓋咬合だとそれらを製作するのが大変で、噛みにくくもなってしまいますので、早期に歯列矯正を受けた方が良いと言えます。

過蓋咬合が引き起こすリスクは?

 

過蓋咬合を改善した症例

治療前


治療後




初回予約専用フリーダイヤル

0120-118-041

平日 11:00~20:00 土日 10:00~18:00



サテライトネットのご紹介



精密審美歯科センター

初回予約専用フリーダイヤル

0120-118-041

平日11:00~20:00/土日10:00~18:00
※ドクターによる応対ができないため、お電話での治療に関するご相談はお受けできません。

無料相談申込フォーム

Copyrights © Seimitsu Shinbi Shika Center All Rights Reserved.